こんにちは。

私は山梨で訪問鍼灸治療をしています。 鍼灸とは適切な部位のツボにはりや灸で刺激を与え、体調を整え、免疫力や自然治癒力を高めます。

最近、訪問に行っている方で喉が使え食欲がないと相談を受けました。

その日は食欲不振に対しての治療をしたところ少し食欲が出てきたと喜ばれていました。

鍼灸は運動器疾患のみならず自律神経や内臓機能にも効果を発揮します。

鍼灸は「痛い」「怖い」イメージが一般的にあるかと思いますが、それほど痛くなく、むしろ心地よいと感じると思います。
また徐々に地域で鍼灸治療を広めて行きたいと思います。